当院からのメッセージ

  • 橋本 康子はしもと やすこ

    医療法人社団和風会理事長
    千里リハビリテーションクリニック東京院長

    脳リハビリに最適な環境は、ご自宅でした

    脳卒中治療後のリハビリテーションは、回復期リハビリテーション病棟などへ入院して行われるのが一般的です。しかし、それではご自宅を空ける期間が数ヶ月に及ぶことが多く、入院生活も快適とは限りません。なにより患者様が生活する自宅や社会でリハビリテーションを行うことが最も効率が高いと考えています。当院での訪問リハビリテーションは、オーダーメイドのため、ご自宅に訪問するリハビリ専門職による手厚いコミュニケーションをベースに、患者様の目標・ペースにあわせて、プログラムを組むことができます。また、発症から時間が経っていても、リハビリテーションを行う時期に遅すぎることはありません。専門的な知識や手技により、自分のことを自分でできるようになった方もいらっしゃいます。私たちは、制約のない自由診療というメリットを活かし、医療としてのリハビリテーションを、お一人お一人に向き合って提供いたします。

    資格

    医師 / 医学博士 / 日本慢性期医療協会副会長 / 慢性期リハビリテーション協会会長 / 厚生労働省社会保障審議会介護保険部会専門委員 / 日本病院団体協議会診療報酬実務者会議委員

  • 吉尾 雅春よしお まさはる​

    千里リハビリテーション病院
    副院長

    現象だけでなく、
    原因を考える診療を

    脳卒中リハビリテーションに関しては、解剖学や脳科学など普遍的な学問の活用があまりにも少ないという現状があります。そのため、セラピストたちの経験則や価値観、あるいは好き嫌いに左右されてきた歴史があり、残念ながら、まだそこから脱却できているとは言えません。なぜ身体をうまく動かせないのか、なぜ歩けないのか、リハビリテーション医療は、現象だけではなく、その原因をきちんと考えることからはじまります。私たちは、脳画像をしっかり読み解き、起こっている現象を客観的に理解し、蓄積してきた豊富な経験も活かしながら、これからの可能性に向かって積極的に挑戦してまいります。これまで根拠もなく、回復を諦めさせられていた方々を、科学的根拠に基づくリハビリテーションで支えていきたいと思います。

    資格

    理学療法士 / 医学博士 / 専門理学療法士 / 死体解剖資格認定 / 日本神経理学療法学会監事 / (元)札幌医科大学保健医療学部教授

    著書​

    症例で学ぶ脳卒中のリハ戦略(医学書院) / 脳卒中理学療法の理論と技術 改訂第3版(メジカルビュー) / 神経理学療法学第2版(医学書院) / 運動療法学総論第4版(医学書院) / 運動療法学各論第4版(医学書院) / 股関節のみかたとアプローチ(DVD、ジャパンライム)など多数

    メディア

    AERA(アエラ)2018年10/22号 朝日新聞出版 / ガッテン 2019年5月22日放送 N H K

  • 熊倉 勇美くまくら いさみ​

    千里リハビリテーション病院
    常任顧問

    食べること、話すことに
    関する専門的な訓練を

    わが国では、失語症(うまく言葉が出てこない、相手の言っていることを正確に理解できない、文字が読めない、書けないなど)や、発話障害(声が出しにくい、ろれつが回らないなど)のリハビリテーションは、言語聴覚士(ST)という専門職によって行われています。また、上記のようなコミュニケーション障害ばかりでなく、摂食嚥下障害(うまく飲み込めない、むせるなど)のリハビリテーションもSTの重要な役割のひとつです。これらの障害に対する取り組みは、集中的に行うこと、継続することの両方が、大変重要となります。私どもSTは、これまでの知識・経験をもとに、時間や訓練の頻度を気にせずに行える自由診療リハビリテーションを、医師の指導・管理のもと、他の専門職とともに提供いたします。

    資格

    言語聴覚士 / 医学博士 / 日本摂食嚥下リハビリテーション学会認定士 / 日本顎顔面補綴学会認定言語聴覚士 / 島根大学医学部歯科口腔外科学講座・臨床教授 / (元)川崎医療福祉大学医療技術学部感覚矯正学科言語聴覚専攻教授 / 日本音声言語医学会評議員・監事 / 日本高次脳機能障害学会特別会員 / 日本顎顔面補綴学会名誉会員 / 日本摂食嚥下リハビリテーション学会評議員 / 日本口腔ケア学会評議員

    著書​

    口腔・中咽頭がんのリハビリテーション-構音障害 / 摂食・嚥下障害-(医歯薬出版) / 改訂運動障害性構音障害(建帛社) / よくわかる言語障害入門(永末書店) / 摂食嚥下障害学(医学書院) / 発声発語障害学第2版(医学書院) / 摂食嚥下リハビリテーション第3版(医歯薬出版) / 新版開業医のための摂食嚥下機能改善と装置の作り方超入門(クインテッセンス出版)など多数

スタッフ紹介​

  • 増田 知子​ますだ ともこ

    資格

    千里リハビリテーション病院 セラピー部部長 / 理学療法士 / 専門理学療法士(神経)/認定理学療法士(脳卒中)

    著書・論文​

    症例で学ぶ脳卒中のリハ戦略(医学書院) / 脳卒中理学療法の理論と技術 改訂第3版(メジカルビュー) / 筋緊張に挑む(文光堂) / 極める!脳卒中リハビリテーション必須スキル(株式会社gene) / 脳卒中片麻痺者に対する歩行リハビリテーション(メジカルビュー) /理学療法MOOK22 急性期の脳卒中理学療法(三輪書店) / 実践下肢装具を活用した理学療法(文光堂) / 理学療法ジャーナル 46巻6号/51巻9号/52巻3号(医学書院) / 日本義肢装具学会誌 29巻1号(日本義肢装具学会) / Medical Rehabilitation No225(全日本病院出版会) / リハビリテーション医学 vol.56 No4(日本リハビリテーション 医学会/三輪書店)

  • 乾 哲也​いぬい てつや

    資格

    千里リハビリテーションクリニック東京マネジャー / 理学療法士 / 認定理学療法士(脳卒中/運動器) / 学術修士

    著書・論文​

    症例で学ぶ脳卒中のリハ戦略(医学書院)/ 極める脳卒中の理学療法 エビデンス思考に基づくアプローチ(文光堂)/理学療法ジャーナル 50巻7号(医学書院) / Sportsmedicine No.205 2018(ブックハウス・エイチディ) / Sahara W, Yamazaki T, Inui T, Konda S, Sugamoto K. The glenohumeral micromotion and influence of the glenohumeral ligaments during axial rotation in varying abduction angle. J Orthop Sci 2020. / Sahara W, Yamazaki T, Inui T, Konda S. Three-dimensional kinematic features in large and massive rotator cuff tears with pseudoparesis. J Shoulder Elbow Surg 2020.

  • 名古 将太郎​なご しょうたろう​

    資格

    千里リハビリテーション病院 言語聴覚部門チーフ 外来リハビリテーション管理者 / 言語聴覚士 / 日本摂食嚥下リハビリテーション学会認定士 / 日本摂食嚥下リハビリテーション学会評議員 / 大阪医療福祉専門学校非常勤講師

    著書・論文​

    摂食嚥下リハビリテーション第2版(医歯薬出版) / よくわかる臨床栄養管理実践マニュアル(全日本病院出版会) / 難病と在宅ケア vol118 No1

  • 廣谷 和香​ひろたに わか​​

    資格

    千里リハビリテーション病院理学療法部門サブチーフ / 理学療法士 / 認定理学療法士(脳卒中) / 呼吸療法認定士

    著書・論文​

    症例で学ぶ脳卒中のリハ戦略(医学書院) / 歩行再建を目指す下肢装具を用いた理学療法(文光堂) / 理学療法ジャーナル 47巻7号/50巻6号/53巻5号/54巻4号(医学書院)

  • 大槻 昌広おおつき まさひろ

    資格

    千里リハビリテーションクリニック東京主任 / 作業療法士 / 公認心理師

  • 長原 亜希ながはら あき

    資格

    千里リハビリテーションクリニック東京スタッフ / 理学療法士 / 認定理学療法士(脳卒中) / 介護予防推進リーダー / 3学会合同呼吸療法認定士

  • 中村 祥子なかむら しょうこ

    資格

    千里リハビリテーション病院主任 / 看護師 / 回復期リハビリテーション認定看護師 / 医療安全管理学修士

  • 鞍田 三貴くらた みき

    資格

    千里リハビリテーション病院顧問 / 管理栄養士 / 栄養サポートチーム専門療法士 / NRサプリメントアドバイザー / 臨床栄養学会認定臨床栄養学術師 / 武庫川女子大学准教授 / 日本臨床栄養代謝学会代議員 / 日本臨床栄養学会評議員 / 日本臨床栄養協会理事

    著書​

    メディカル管理栄養士必携(第一出版) / 臨床栄養管理(建帛社) / 臨床栄養管理学各論(講談社) / メディカル管理栄養士のためのステップアップマニュアル(第一出版) / これからの術後食事指導(メディカ出版) / NSTケースレポート(メディカ出版) / 消化器外科看護マニュアル(メディカ出版) / 管理栄養士技術ガイド(文光社) / 高齢者施設用語辞典(中央法規出版)