西城秀樹

今日5月16日は西城秀樹の命日です。1年前に63歳で他界されました。
情熱の嵐、YOUNG MAN、傷だらけのローラ、ギャランドゥ、ブルースカイブルー等々、素晴らしいスタイルとマスクは抜群の歌唱力で私たちを引き付けたものです。5月のANAではブルースカイブルーを流しています。熱唱・西城秀樹の世界のバラード系。私は結構好きで、ANAに火をつけられて、先日、レコード店で買い求めてきました。キスマイのFREE HUGS!をちょっとだけ横に置いて、この1週間ほどは西城秀樹を想ってみたいと思います。
西城秀樹は私とほぼ同世代になります。世の中に大きな影響を与えた西城秀樹は舞台で見るその派手さとは違って、とても努力家であったし、上下関係なく多くの人たちに礼を尽くす好青年であったと何かの記事で読んだことがあります。脳梗塞を3回起こされ、その都度必死になっている姿をTVは報じていました。あれだけの大スターが見せるその姿に心を打たれたものです。そのような姿を見るたびに思います。自分自身がそうなったとき、そこまで必死になれるだろうかと。当院の患者さんたちに励ましの言葉を送りますが、それ以上に患者さんたちは取り組んでいらっしゃいます。そのお姿は無言の人生訓として受け止めていかなければと思っています。

コメント (10)

  • 戦う脳卒中患者キラキラ星 より:

    ガッテン!拝見しました。素晴らしい取り組みに感銘を受けました。ぜひ、日本中、世界中に拡大することを祈念致します。2016.11右視床出血で左片麻痺、重度の感覚障害です。今も通所リハで週2回OT,PTに見てもらいます。自分でも毎日自主トレに励んでいます。決してあきらめずに少しでも元に戻れるように必死です。先生がお考えのように左脳の正常な神経系が麻痺側の左半身をコントロールできれば、大いに希望が膨らんできます。明日から早速自主トレに取り入れてみます。
    ブログ→https://blogs.yahoo.co.jp/kirakiraboshi3339

    • senri より:

      戦う脳卒中患者キラキラ星さん、おはようございます。
      ガッテン!をご覧いただき、ありがとうございます。
      言いたいことの30%も伝えることはできていませんが、その中でとても大切なメッセージをキャッチされましたね。さすがです。
      視床は脳の様々なところと線維連絡をしています。重度の感覚障害をお持ちということですから、視床の後方を中心とした出血ですね。それは単に片麻痺と感覚障害という表現に留まらない、キラキラ星さんにとって得体のしれないものとの戦いをなさっているようにお見受けします。日々の葛藤をお察しいたします。

  • 香川銀行早原 より:

    ガッテン!拝見しました。ご活躍のこと大変嬉しく感激しています。吉尾先生いつまでも若い。益々のご活躍楽しみにしてます。(^_^

    • senri より:

      早原さん、おはようございます。
      お久しぶりです。
      ガッテン!をご覧いただき、ありがとうございます。
      若さと馬鹿さが私の取柄ですから、諸々に恐れず、駆け巡ってみたいと思います。
      またお会いできることを楽しみにしています。

  • 直子 より:

    ガッテン!ご出演おめでとうございます。録画予約します。

    • senri より:

      直子さん、こんばんは。
      ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
      コメントの内容からすると、もしかしたら匿名さんと同じ方なのかな?とも思いますが、、、
      そのように判断しましたので、苗字の方は削除させていただきました。
      今日のガッテン!、私もどのようなものになるのか、よくわからないのですが、楽しんでいただければ幸いです。

  • 匿名 より:

    ガッテンTVご出演おめでとうございます。録画予約します。

    • senri より:

      匿名さん、ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
      また、ガッテン!もご覧いただけるそうで、重ね重ねありがとうございます。一般向け故の限界もありますから、問題もあるかもしれませんが、NHKさんなりに努力してくださった編集です。お楽しみいただければ幸いです。

  • チャーコ より:

    こんにちは、吉尾先生。
    西城秀樹さんが去ってから一年ですね。西城秀樹さんの「YOUNG MAN」、私好きでした。脳梗塞で去って、喫茶店とかで西城秀樹さんの曲がラジオから流れるたび仲間としっかり聞いて懐かしがっています!
    「傷だらけのローラ」も好きでしたよ。

    • senri より:

      チャーコさん、こんにちは。いつもありがとうございます。
      西城秀樹、抜群でしたね。あの頃の御三家の中では断トツ彼にひかれました。YOUNG MANは今でも振り付けありで皆で歌っている場面をときどき見かけますね。
      この写真のベストアルバムには「傷だらけのローラ」も入っています。
      チャーコさんもそうでしたが、彼のように努力している人からは学ぶことが多いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。