令和を生き抜く

いよいよ令和がスタートしました。
これまで元号が代わるときは悲しい別れの状況でなされましたから、今回のように祝福ムードの中でいろいろな儀式が進められるのはとても良いなあと思いました。
どこまでも平成天皇皇后両陛下の思いは凄い、と思ってしまいます。
この新しい時代を背負う若者たちには大いに羽ばたき、目立ってほしいと思います。頑張ってほしいと思います。
頑張るという言葉を嫌う人がいますが、私は好きです。頑張っている人たちは素敵に見えます。患者さんたちもスタッフたちも、です。できれば、楽しみながら、笑顔を出しながら頑張ってほしいと思っています。そのような環境はお互いを認め合いながら和みますから、私は好きです。
この季節になると病院の近くの住宅の塀にご覧のようなツルバラが咲き誇ります。キモッコウバラ(黄木香薔薇)という中国原産のバラですが、棘はありません。インド原産のキク科木香の香りに似ているからつけられた名前だそうです。白色もありますが、私はこの色が好きで、毎年4月、5月を楽しみにしているのです。改元に当たり、お祝いの素晴らしいお花のように見えます。花言葉は純潔、初恋、あなたに相応しい人などいくつかありますが、いずれにしてもとても良いイメージです。秋篠宮家の眞子さまのお印だそうです。
私は現在66歳です。まだまだ若者に負けないくらい頑張る力は持っているようですから、しっかり考えながらマグロのように泳ぎ続けてみようと思います。目の前の患者さんたちのために純粋な気持ちで向き合うように心がけていきます。患者さんたちのために、またスタッフたちのために、関わるいろいろな方々のために相応しい存在でありたいと思います。

コメント (6)

  • senri より:

    asukaさん、おはようございます。
    連休はお仕事ですか?
    回復期リハビリテーション病棟は365日体制になって、一般社会のようにはいかなくなりましたね。そもそも病院では看護師は常に365日体制で動いてきています。しかも夜勤も。彼女たちのあのエネルギーは凄いなと思います。
    asukaさんのエネルギーも凄いと思っています。それはいつ、どこで形成されたのだろうと、これまでのasukaさんの生育過程を憶測してみたりしているのです。何の根拠もなく、です。ますます精進され、このキモッコウバラのように咲き誇っていただきたいと期待しています。

    • asuka より:

      今晩は。
      連休中は病院での勤務と、最初と最後はPT協会主催で開催されている臨床実習指導者講習会のファシリテーターとして参加しておりました。
      回復期リハビリテーション病棟では365日体制は一般的になりましたが、まだまだ急性期の現場では一般化されていません。ここにはエネルギーを持って立ち向かわなければと感じています。原動力の一つにはもっと理学療法の世界を改善して、関わる人たちに幸せになってほしいという思いがあるからだと私自身考えています。
      原動力はいつ、どこからというのは明確にはわかりませんが、先生との関わりもそのきっかけの一つだと感じています。今後ともよろしくお願い致します!

      • senri より:

        asukaさん、おはようございます。
        私との関りがエネルギー源の1つとして影響しているとのこと、光栄です。そういう私もasukaさんをはじめ、関りを持っている多くの方々から力をいただいています。結果的にそれが自己実現につながっていますから、私は今を楽しむことができています。

  • senri より:

    チャーコさん、こんにちは。
    いつもご覧いただき、ありがとうございます。
    私はまだ「令和」への改元をお祝いしている場面に出会ったことがないのです。もちろん、街を歩いていますと、いろんなところで令和という文字は見かけますが、お祝いの輪の中にいたことがないのです。私もイズミヤに行こうかなあ・・。と言ってももう遅いですね。
    チャーコさんには「頑張る」という言葉はぴったりです。そのような姿を、しかもいつも笑顔で努力してらした姿を拝見していました。これからも、ですね。

  • チャーコ より:

    こんにちは、吉尾先生。
    今日で新しい令和時代ですね。平成時代とさようならは悲しい別れですよね。今日イズミヤに入るなり、令和を祝い店の方が令和のファイルくばっていて、私ももらいました。令和を祝いケーキやいろいろ販売してましたが、見てるだけにしました。
    話かわり、私も頑張るという言葉好きです。キモッコウバラ、本当素敵ですよね。Hey!Say!JUMPの曲も私好きですよ。

  • asuka より:

    確かに、先生のおっしゃるように祝福ムードの中で元号が変わることは恒久平和を願う平成天皇皇后両陛下の願いそのものですね。感慨深いです。
    私自身、平成で理学療法士になりました。令和でさらに羽ばたけるように頑張らねば!と感じております。
    平成皇后陛下のように、人の声に耳を傾け、正しいと感じたことをやり遂げる強さを持ちたいと思います。
    また、先生のように多くの人に良い影響を与えられる人となれるよう、頑張りたいとも思います。
    キモッコウバラ素敵ですね!写真から良い香りが漂ってきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。